ブラクリの基本とおすすめ8選!意外な大物が釣れる!?




アイキャッチ画像提供:FISH PARADISE編集部

ブラクリとは

ブラクリとは円錐型のオモリのすぐ下に釣り針がついた、とってもシンプルな仕掛けのことを言います。もっとも一般的なものはオモリの部分が赤色をしていますが、蛍光色や金色など様々な種類の色が発売されています。また、形もメーカーによって微妙に異なり、魚を誘惑する工夫がなされています。

ブラクリで釣れる魚


画像提供:FISH PARADISE編集部

ブラクリは根魚を狙うために作られた仕掛けです。カサゴやアイナメ、メバル、ソイなどを主に狙うことができます。根魚以外でも仕掛けがシンプルなのでしっかりと魚のいるポイントに落とすことができれば様々な魚種を釣ることができます。

ブラクリで狙うべきポイント(釣り場)

ブラクリを使った釣りで狙うポイントは主に、テトラや堤防のヘチです。ブラクリはオモリに針がついたシンプルな仕掛けなので、ピンポイントでテトラの隙間や堤防のつなぎ目に餌を落とすことができます。根魚はそのようなところにじっと潜んでいますので、ブラクリで狙い撃ちしましょう。

ブラクリで釣れやすい時間帯

ブラクリで狙う根魚は基本的に夜行性のため、昼間は隠れ家でじっとしています。そのため、ピンポイントで隠れ家を狙うブラクリの場合は昼間の方が釣れやすいです。また、ブラクリでは、テトラなどの足場の悪い釣り場での釣りになるので、初心者の方は安全を考えて昼間の釣行が良いでしょう。

ブラクリのタックル

ブラクリ釣りの場合は、ある程度頑丈で短い竿がおすすめです。硬さはM~MH程度で、竿の長さは1.8~2.7m程度のものが良いでしょう。ベイトタックルでもスピニングタックルでも構いませんが、繰り返し仕掛けを隙間に落とすことを考えるとベイトタックルがおすすめです。

ブラクリで使う餌

ブラクリで使用する餌はゴカイやイソメです。釣りをする前は事前に釣具店で購入しましょう。生きている虫餌が苦手な方は、ゴカイやイソメに似せて作ったワームも販売されていますので、そちらを利用するのも手です。

マルキュー パワーイソメ 青イソメ

おすすめのブラクリ8選

おすすめのブラクリをご紹介します。フィールドの状況や狙う魚の大きさに合わせて重さや針の号数を使い分けましょう。また、ブラクリは根掛りが非常に多い釣りですので、予備のブラクリは多めに用意しておきましょう。

ささめ針 ブラクリ

ささめ針 夜光ブラクリ

タカミヤ H.B CONCEPT スリムブラクリ 5号

マルシン漁具 ブラクリ仕掛

オーナー アイナメブラクリ

ハヤブサ 直撃 穴撃ちブラクリ ドロップストライク

ナカジマ ブラクリマジック

ヤマシタ ブラクリパニック

ブラクリの釣り方

ブラクリで押さえておきたいポイントをご紹介します。

基本はただポイントに落とすだけ

ブラクリ釣りの基本は魚のいそうなポイントにそっと落とすだけです。ブラクリはフラフラと落ちていくので、魚は落ちてきたブラクリの動きと餌に反応し食いつきます。

上下に誘ってみるとさらに効果的

もしも、一度落として反応がなければ、竿を上下させて誘いを入れてみてください。上下に動かすことでより強く魚にアピールできます。上下に動かした後は、ブラクリを止め、魚が餌を食べるタイミングも与えてあげましょう。

ポイントは広範囲に探ろう

ブラクリは広範囲に探ることが重要です。一つのポイントである程度釣ってみて、反応がなければ早々に移動し別のポイントを攻めましょう。効率良く広い範囲を探ることがブラクリで釣果を上げるコツです。

ブラクリはとってもシンプルな釣り!

ブラクリ釣りはとってもシンプルな釣りなので、初心者も始めやすいおすすめの釣り方です。硬めのロッドであれば、バスロッドなども代用できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

FISH PARADISE!編集部

魚をこよなく愛し、沢山の人に魚の面白さを伝えようと日々奮闘しています。実際にフィールドに出掛けたり、飼育や料理にもチャレンジ中!皆様に有益な情報をお届けできるよう頑張りますっ!