タコ釣りで使う3種類の仕掛け!おすすめタックルと釣りの基本!




アイキャッチ画像出典:テイルウォークホームページ

タコ釣りではマダコがメイン!

タコ釣りはマダコがメイン

出典:Pixabay

日本にはマダコ、イイダコ、ミズダコなど多くの種類のタコ類が生息していますが、一般的に「タコ釣り」と言えば、マダコ釣りを指すことが多いかと思います。マダコは北海道~九州の沿岸各地に分布し、日本人には非常に馴染みのある生物です。タコは身近の海に意外にも数多く生息しており、釣りで手軽に狙うことができます。今回は、そんなタコ釣りについて紹介したいと思います。

タコ釣りの時期(シーズン)

タコ釣り 数釣りは夏場がベスト

出典:Pixabay

タコ釣りの時期は5~10月頃が良く、数釣りを楽しみたいなら6~9月の夏場がベストです。冬場になるとタコは深場へ下りてしまうため数は少なくなりますが、大物が釣れる確率が高まります。沖釣りであれば冬でもある程度狙うことができます。

タコ釣りで狙うポイント

タコ釣りは適度に岩場のあるポイントで

撮影:FISH  PARADISE!編集部

タコは岩陰や海草の中などに身を潜めていることが多いです。そのため、タコ釣りでは根や海草が入っているポイントを集中的に狙っていきましょう。とにかくタコが隠れていそうな障害物を意識して釣りをすることが重要です。また、タコは真水を嫌う性質があるので、雨が降った日であったり、河口の近くなどのポイントは避けた方が良いでしょう。

タコ釣りに使う竿(ロッド)

タコ釣りに使うロッドは、タコが吸盤で岩などに張り付いているのを無理矢理引き剥がすために、非常に強靭なものが必要になります。長さは取り回しを考えて2~3m程度、MAX50号くらいまで投げられる硬さがあれば大丈夫です。青物用の船竿がスペック的には丁度良いですが、タコ釣りモデルのロッドも発売されているので、それを使えば間違いないでしょう。

ダイワ タコX

アブガルシア タコスフィールド

メジャークラフト ソルパラ タコ

タコ釣りに使うリール・ライン

タコ釣りに使うリールは巻きあげ力の強さから、スピニングよりもベイトリールが適しています。ローギアタイプのバス用リールや青物・船タコ用のリールを使うと良いでしょう。ラインはタコを底から引き剥がすために、伸びの少ないPEラインが適しています。太さは5号程度あると安心です。根スレによるラインブレイク防止のためにフロロ40~50lbのリーダーは結んだほうが良いです。

シマノ ソルティーワンPG

テイルウォーク エラン ワイドパワーオクトパススペシャルⅡ

プロマリン タコ専DX

デュエル ハードコア X8

サンライン ソルトウォータースペシャル システムフロロカーボン

タコ釣りの仕掛け3種とそれぞれの釣り方

タコ釣りでは基本的に以下の3つの仕掛けが良く使われます。

タコテンヤ

タコテンヤはタコ釣りでは定番の仕掛けではないでしょうか。オモリと大きなフックがついた板にエサを結びつけてタコを誘い出します。エサはアジやイワシなどの小魚、カニのほか豚の背脂なども使われたりします。エサに似せたソフトルアーを使うこともあります。基本的な釣り方は底のズル引きで、たまにタコが餌を掴む間をあげてあげるのがコツです。

ハヤブサ 堤防タコテンヤ がっちりテンヤ

オーナー 楽々タコテンヤ

ハリミツ VT-1 蛸墨族 職人タコテンヤ

タコジグ

タコジグは小型のタコを模したような見た目の仕掛けです。岸壁の足元を探るタコ型タイプと、キャストして広範囲に底を探る舟形タイプの2タイプあります。小刻みにシェイクさせることで足に相当する部分がヒラヒラと舞い、タコにアピールすることができます。

デュエル タコジグ

マルシン漁具 ドラゴン ツートンタコブラ

ハヤブサ 堤防タコジグ ラバだま

タコエギ

タコエギはイカ釣りで使うエギに似ている仕掛けです。タコ釣りの場合は、タコエギをキャストして着底させたら、底をずる引きさせるのが基本的な使い方です。ほかにもタコエギをしゃくったり小刻みにシェイクさせてタコにアピールしたりと、ルアーフィッシング的な要素が強い釣法です。タコエギの詳細はイカの記事で解説しているので、そちらも合わせてご覧ください。

タコエギおすすめ16選!自作&改造で釣果アップ!?

漁業権に注意してタコ釣りを楽しもう!

タコ釣りは漁業権に注意

出典:写真AC

身近なポイントで楽しむことのできるタコ釣りですが、タコ釣りはひとつ注意しなければならない点があります。普通の魚釣りとは違い、タコには漁業権が設定させれている場合があり、漁業権の設定されている地域でタコを獲ると密猟になってしまいます。漁業権の詳細は各都道府県ごとのホームページで閲覧することができます。自分が釣りをする場所でタコの採捕が許可されていることを確認してから、タコ釣りを楽しみましょう!

タコ釣りの魅力とは

ABOUTこの記事をかいた人

FISH PARADISE!編集部

魚をこよなく愛し、沢山の人に魚の面白さを伝えようと日々奮闘しています。実際にフィールドに出掛けたり、飼育や料理にもチャレンジ中!皆様に有益な情報をお届けできるよう頑張りますっ!