ラブラックスの全モデルを徹底比較!類似機種との違いって?




アイキャッチ画像出典:ダイワ

ラブラックスってどんなシリーズ?

日本の人気釣り具メーカーダイワからリリースされているシーバス用ロッドです。対象はシーバス用として設計されたロッドとなっていますが、ツバスなどの小型青物やヒラメなどのフラットフィッシュなども遊ぶことが出来る汎用性の高いロッドとなっています。フィールドに関しても河川や堤防はもちろん、サーフや干潟など場所を選ばず対応している懐の広さもあります。また、ラインナップも豊富で自分の釣りに合わせたものをチョイスしやすくなっています。

ラブラックスシリーズの特徴その1:AGSガイド

ラブラックスはAGSガイドが魅力

出典:ダイワ

AGS(エアガイドシステム)とはダイワの独自技術であり、ガイドにカーボンフレームを採用しており軽さと高い感度を実現しています。単純に軽くなる点だけでもアドバンテージですが、キャスト時の飛距離アップやカーボンフレームによる抜群の感度を併せ持つ上質なロッドとなっています。

ラブラックスシリーズの特徴その2:X45

X45もラブラックスならでは

出典:ダイワ

カーボン繊維の配向角度に注目した技術であり、ダイワは独自の研究結果からロッドのネジレやツブレに対して45度が理想的な構造であると導き出したとのこと。もっともカーボン繊維の性能を活かせる配向角度である45度を採用した最適構造がX45であり、高い操作性とパワーを兼ね備えています。

ラブラックスシリーズの特徴その3:高密度HVFカーボン

 

出典:ダイワ

ダイワ独自の研究から従来のカーボン素材と比べ、カーボン繊維量を増やし密度を高めた技術となっています。カーボン繊維量が増すことはそれだけ軽さとパワーが増加するということで、より強く軽いシャープなロッドを作る上で貢献しています。これによってタメや粘りも十分に生み出すことが可能です。

ラブラックスシリーズの特徴その4:アンサンドマイクロピッチブランク

ラブラックスのカーボン

出典:ダイワ

アンサンドマイクロピッチブランクはダイワの最上位機種に匹敵するレベルの軽量かつ高感度なブランクであり、ブランクの持つ本来の性能を十分に引き出した技術です。カーボンブランク自体に余計な塗装などは行わず、また、研磨するなどもしないため軽量化に成功しています。

ラブラックスAGS 86LL-S

8フィート台のレングスは操作性やキャストアキュラシ―に優れており操作性があるテクニカルモデルです。ソリッドティップのおかげで食い込み性能は抜群なためショートバイトでも十分にのせることが可能であり、低活性な状況でこそ真価を発揮します。小型のミノーやジグヘッドワームなども気持ちよく操作でき、春のバチ抜けにピッタリなロッドです。

ラブラックスAGS 87LML

シーバスの主なポイントとしても多い湾奥攻略に必須のピンポイントなキャストを実現できる、キャストアキュラシーを高めたモデルとなっています。ミノーやバイブレーションなどのルアーキャストや操作も十分に行うことが可能で取り回しの良さは抜群です。アンダーハンドキャストやサイドハンドキャストなどのテクニカルなキャストも可能です。

ラブラックスAGS 90L/90ML/90M

9フィート台のレングスモデルはシーバスを行う上では特に軸となる汎用性の高い長さとなっており、様々なフィールドに適応可能なレングスとなっています。遠投性能と操作性を両立したバランスの良い長さのため初心者でも扱いやすいのも9フィート台のシーバスロッドの特徴といえます。

90L

シリーズ中もっとも万能なオールラウンドモデルとなっており、高いキャスト性能や操作性に優れ感度も高い水準を保っています。またトップウォーターゲームにも抜群でシーバス以外にも夏のポッパーでのチヌゲームなどにも応用が効くモデルとなっています。広大なフィールドでパイロットルアーを用いて広く探っていくなどにも十分に使用できます。

90ML

操作性や遠投性能は保ったまま、ややパワーを挙げたモデルが90MLであり、引き抵抗の強いブレード系ルアーも自在に操ることが可能です。70アップのシーバスでも負けないブランクスの強さがありランカーとのファイトでも主導権を渡すことなく優位に立てるロッドです。パワーもありながら高い操作性や感度も併せ持つパワフルなモデルとなっています。

90M

よりブランクスのパワーが上がったモデルでランカーシーバスとのファイトはもちろん、ライトショアジギングでの青物とのやり取りも行いやすいパワフルなモデルとなっています。40gまでのジグの操作や重量級のバイブレーションルアーもしっかりと操作することができ不意の大物とのファイティングも十分に対応できる頼りになるモデルとなっています。

ラブラックスAGS 96ML/96MLM/96M

大型河川やサーフなどシーバスを狙うフィールドでも比較的広大な環境での遠投性能を求められつつも、操作性が必要とされる状況でこそ真価を発揮するモデルとなっています。ロングキャストと一回り大きいミノーなども安定して操作することが可能なシリーズです。

96ML

キャスト性能が高く飛距離も出せてアキュラシ―の面でも十分なモデルとなっています。大型河川河口やサーフ、大型の堤防など遠投が必要な環境下でもプラスに変えられるロングキャストモデルとなっており、粘りのあるブランクによってシーバスとのやり取りもよりエキサイティングなものが楽しめるモデルとなっています。

96MLM

より遠投性能が高く、広大な大型河川河口やサーフでのロングキャストがひつようなフィールドでも十分にシーバスゲームを楽しめるモデルとなっています。またランカーシーバスの強烈な引きにも対応が可能なMパワーのバットとMLパワーのティップにより食い込みの良さも併せ持つハイブリッドなモデルとなっています。

96M

全シリーズ中もっともバーサタイルロッドと呼ばれるモデルであり、ロングキャストが求められる広大なフィールドからサーフでのフラットフィッシュ狙いも可能です。また、パワフルなバットパワーとロングキャスタビリティを活かしライトショアジギングも楽しむことができるモデルで、1本でいろいろな釣りを楽しみたい方にもおすすめなモデルとなっています。

ラブラックスAGS 100ML/100MH

大型河川河口やサーフなどの広大なフィールドにて遠投性能を発揮できるモデルとなっています。パワーも十分あるため大物とのやり取りも後れを取りません。ロングロッドは遠投が可能な反面、操作性が難しくなってきますが、このモデルは遠投性能もありながら比較的扱いやすいレングスとなっています。

100ML

大型河川や河口、サーフ、干潟などロングキャストが必要な環境下でもアドバンテージを得ることができ、比較的重めのルアーもしっかりと飛ばして距離を出すことが可能なモデルとなっています。またロングレングスを活かしたやり取りは磯などのハードストラクチャーなどでも真価を発揮することができます。

100MH

バッドパワーがMHのためランカーにターゲットを合わせた重量級の大型ルアーもしっかりとキャスティング可能となっています。また、強靭なバットパワーは広大なフィールドに潜むモンスターとも対等以上に渡り合えるパワーを持っているため魚に主導権を握らせません。アングラーと魚のやり取りをしっかりとアシストしてくれます。

ラブラックスAGS 106ML/106M/106MH

シリーズの中でもっともキャスト性能に特化したモデルラインナップとなっており、重量級のルアーもしっかりと距離を出せるキャスタビリティは広大なフィールドにおいて大きなアドバンテージとなります。また磯のヒラスズキ攻略にもピッタリのモデルで、パワーのあるタイプは磯の王者ヒラスズキのパワーをもねじ伏せるモデルもあります。

106ML

シリーズ中、もっともロングキャストに特化したモデルとなっています。程よいバットパワーは適度な反発力を生み、ロッド全体での反発力でルアーの重みを十分にのせて気持ちよくロングキャストが可能となっています。遠くの魚にもバイトを誘える点では大きなメリットとなります。遠投性能と操作性も兼ね備えたロングレングスモデルとなっています。

106M

ロングキャストの持ち味はありつつ、パワーをアップさせたモデルとなっており、重量級の大型ミノーやジグ、バイブレーションもロングキャスト可能となっています。突然訪れる大物とのファイトにも問題なく対応できる頼れるモデルでパワフルなやり取りも可能です。遠投性能とパワー、操作性を求める方にはおすすめなモデルとなっています。

106MH

シリーズ中もっとも強靭なパワーを誇るストロングモデルであり、ランカーシーバスはもちろん、磯のヒラスズキや大型の青物ですらもしっかりと対応できるタフネスは釣り人と魚のファイトをより有利な展開へと運んでくれます。強靭なバットパワーを活かせば多少強引に魚を寄せることも可能でパワーでねじ伏せることも可能なモデルとなっています。

ラブラックスAGS(ベイト) 77LMLB

ベイトタックルのメリットであるパワフルな釣りも楽しめつつ、ショートレングスによるキャストアキュラシ―の高さも両立したテクニカルモデルとなっています。湾奥や河川で橋脚下やブッシュの周りなどをピンポイントでルアーを運びたい時など真価を発揮してくれます。非常に手返しよく扱えるモデルとなっています。

ラブラックスAGS(ベイト) 87MLB

ベイトタックルで初めてシーバスを狙う方にもおすすめなモデルとなっており、遠投性能と扱いやすさを両立させた万能なモデルとなっています。適応ルアーウエイトも7gから35gまでと幅広く小規模エリアから中規模エリアでのベイトシーバスゲームに広く対応が可能となっています。これ1本あればベイトシーバスがほとんど楽しめるロッドとなっています。

ラブラックスに合わせたいリール

ラブラックスシリーズに合わせて使いたい、おすすめのリールもご紹介します。自分にあった最適なリールを探してみてください。

ダイワの最高峰リール「イグジスト LT3000-XH」

シーバスアングラーならば憧れるフラッグシップモデルでありダイワの最高峰のリールです。別次元の圧倒的な軽さとタフさを兼ね備えており、リーリングも以上に滑らかで操作性も抜群です。この番手にはラブラックスの88LSから9フィート台後半のの96Mまでが合わせやすくなっています。

堅牢性の高さと軽さを両立した「セルテート LT4000-CXH」

ダイワのみならず多くのリールがリリースされる中でも、もっともタフで堅牢なリールとして知られているリールです。その強さは多くの釣り人からも絶大な信頼を置かれています。セルテートの強さは干潟やサーフなど大型のルアーやジグをキャストする際にもメリットとなるためこの番手では10フィート以上の100MLから106MHなどを合わせることをおすすめします。

コスパ良く高性能な「カルディア LT2500」

ダイワの上位リールが持つ基本性能や技術を必要な点で搭載しながらもリーズナブルな価格を実現したハイコストパフォーマンスモデルです。シーバスゲームに必要な基本性能も高い水準でこれから始める方にも非常におすすめなリールとなっています。この番手では86LL-Sなどのレングスから9フィート台の90Mまでが非常にマッチして使用できます。

ラブラックスと上位機種との比較

ダイワのシーバスロッドの最高峰はモアザンシリーズがありますが、ラブラックスは最上位クラスであるモアザンシリーズと比較しても遜色のないレベルの性能を持っています。しかしラブラックスにないモアザンシリーズ独自の技術ももちろん搭載されており、そこでの差別化はされています。モアザンブランジーノAGSではSVFコンパイルXナノプラスや3DXといったカーボン素材の技術や、ESSなどのダイワ技術の粋を集めたものとなっています。また、ラブラックス自体もシックな見た目ですが、モアザンシリーズはより高級感がありアングラーの所有欲を満たしてくれる点もひとつの魅力です。

ラブラックスと下位機種との比較

ラブラックス以外にもダイワからはシーバス用ロッドやソルトウォーターロッドとしてラテオやレイジーなどもラインナップされています。ブランクスの基本性能はラブラックスにも匹敵する面もあり、価格の面ではラテオやレイジーなどに軍配が上がります。しかし、高密度HVFカーボンといったカーボン素材の強化やAGSなどの上位機種にのみ採用されているガイドシステムなどは搭載されていません。この点を考えるとラブラックスの性能と価格の費用対効果は決して悪くはないといえます。

ラブラックスでさらに釣りを楽しもう!

シーバスゲーム熟練者でもメインタックルに使える本格的な性能を持ったラブラックスは魅力的なロッドといえます。また、シリーズラインナップも豊富でアングラーの釣り方や釣行に向かうさまざまなフィールドにも細かく対応できる点もラブラックスシリーズの強みともなっています。お気に入りのラブラックスを手に入れてさらに釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ラブラックスAGSについて