オシアジガーはシマノ最高峰のジギングタックル!機種毎のスペックや対象魚は?

アイキャッチ画像出典:シマノHP

オシアジガーとは

オシアジガーはどんな釣りに使える?

出典:シマノHP

オシアジガーはシマノのショアジギングにおけるトップブランドの名称で、鈴木斉氏を筆頭にしたフィールドテスターがオフショアジギングでメータークラスの魚を釣るために必要なタックルを作り上げたブランドです。その信頼置けるタックルはたくさんのアングラーから支持されており、ジギングタックルの代名詞ともなっています。

オシアジガーのロッド

オシアジガーのロッドラインナップとは

出典:シマノHP

シマノのカーボンロッドの代名詞、ハイパワーX及びスパイラルXで強化したブランクスは、ジグを自在に操る操作性はもちろん、大型魚にも対応できるパワーも兼ね備えています。また、CI4が搭載されたグリップ部分で軽量化を図り、激しいジャークを繰り返すジギングでも疲れを感じさせないジギングロッドになっています。

オシアジガーインフィニティ

オシアジガーインフィニティはスローピッチジャークを代表するモデルで、高反発スローテーパー設計が生み出すロッドは、大型の根魚や、ワンピッチジャークで誘い出す青物、近年人気の中深海と全てのスロージギングゲームに対応可能です。まさにスロー系ジギングをするうえで文句のつけようがないロッドと言えるでしょう。

オシアジガー(スピニング)

オシアジガーのスピニングタックルは、クイックジャークとナチュラルジャークの2種類があり、ジャークのパターンに合わせて選ぶことが可能になっています。ポイントはスローでナチュラルな誘いで狙う場合はナチュラルジャーク、ジグをクイックにアクションさせてテンポよく狙う場合はクイックジャークをセレクトすることです。実売価格は4万円前後です。

オシアジガー(ベイト)

オシアジガーのベイトタックルは、近年人気のスローピッチジャークはもちろん、ハイピッチジャークも難なくこなすベイトロッドに仕上がっています。ストレートガイドで生じるねじれにも、シマノ独自のスパイラルXやハイパワーXでブランクスの強化を図り、ジグの操作性の向上や、大型魚とのビッグファイトにも耐えうる耐久性につなげています。実売価格は4万円前後です。

オシアジガーのリール

オシアジガーのリールは高剛性&高操作性!

出典:シマノHP

オシアジガーのリールシリーズは、シマノのベイトリールとしてその名を轟かせたブランドです。X-SHIPを搭載したモデルは回転性能に優れ、スムーズな巻き上げが可能で、感度の良いリーリングは、中深海ジギングにおける微かなアタリも見逃しません。また、スーパーフリースプールと高性能ドラグが搭載されており、スロージギングには欠かせないリールシリーズと言えるでしょう。

オシアジガー1000HG

オシアジガー1000HGは、近海ジギングに最適なコンパクトサイズのリールです。実売価格は40,000円、ギア比6,4、最大ドラグ力(㎏)7.0、自重(g)405が主な特徴です。コンパクトサイズなためパーミングがしやすく小型の根魚や、中型の青物、ジギングで狙うタチウオゲームと、近海ジギングでセレクトしたい1台です。また、近年人気が上がりつつあるスーパーライトジギングでのフラッシュジギングゲームでも使用できる、操作性に優れたリールに仕上がっています。

オシアジガー1500HG / PG

オシアジガー1500HGはハイギアモデル、PGはパワーギアモデルになります。実売価格は38,000円~40,000円、HGはギア比6,4、最大ドラグ力(㎏)7.0、自重(g)405、PGはギア比5,1、最大ドラグ力(㎏)7.5、自重(g)405が主な特徴で、HGは1000HGとスペック的には変わりありません。回転抵抗を極限まで減らしたインフィニティドライブを搭載し、高剛性と回転フィールの向上を実現しています。ターゲットはスローピッチジャークからの根魚や青物、中深海魚など幅広いジギングゲームの対象魚が狙えます。

オシアジガー2000NR-HG / PG

オシアジガー2000NR-HGはハイギア、PGはアワーギアモデルになります。実売価格は44,000円、HGはギア比6,2、最大ドラグ力(㎏)10.0、自重(g)595、PGはギア比5,1、最大ドラグ力(㎏)10.0、自重(g)595になり、最大の特徴はスプールが交換できることです。ターゲットはマグロや大型の青物等が対象とされ、水深100m超の複雑な潮の状況でも300gを超えるジグにアクションをつけることが可能で、楽にスローピッチジャークが行えます。

オシアジガー3000HG / PG

オシアジガー3000HGはハイギア、PGはパワーギアモデルになります。実売価格は55,000円、HGはギア比6,2、最大ドラグ力(㎏)10.0、自重(g)615、PGはギア比5,1、最大ドラグ力(㎏)10.0、自重(g)615が主な特徴です。ターゲットは中深海スロージギングの大型魚や、深場のカンパチなどで、5号もの太いPEラインが400mも巻けるため、余裕のファイトが楽しめます。スロージギングの中でも深海のスローピッチジャークに適したモデルと言えるでしょう。

オシアジガー Fカスタム

オシアジガーFカスタムは、シリーズ最新モデルで最大の特徴はフォールレバーが搭載されていることです。オシアジガーシリーズのインフィニティドライブや、マイクロモジュームギアも継承されていて、スペックは1000番台~3000番台と幅広いラインナップで1000~1500番台はタチウオや真鯛に中深海のスロージギング、2000~3000番台はマグロやカンパチの大型魚が狙えます。フォールレバーは親指1本での操作が可能なため、フォールスピードやジグの安定性で威力を発揮します

オシアジガーを自分好みにカスタム!

オシアジガーは自分好みにカスタムしても楽しめる!

出典:LIVRE HP

オシアジガーのハンドルやノブは、自分好みにカスタマイズすることが可能で、アングラーの楽しみの一つでもあります。代表的なメーカーは三重県のLIVRE(メガティックリブレ)でオシアジガーでは人気のBJハンドルシリーズがおススメです。ハンドルノブも幅広いラインナップで提供されていますのでフィーリングに合ったったカスタマイズで楽しんでみてはいかがでしょう。

フィッシングライフが楽しくなるオシアジガーシリーズ

オシアジガーはシマノの最高峰ジギングタックル!

出典:シマノHP

オシアジガーシリーズのスペックや対象魚についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?シマノが誇る最高峰ブランドのオシアジガーシリーズはスーパーライトジギングや、フラッシュジギング、中深海から深海の大型魚を狙うスロージギングで真価を発揮します。オシアジガーシリーズをタックルに加えることでフィッシングライフが楽しみになることは間違いないでしょう。

オシアジガーでジギングをエンジョイ!

ABOUTこの記事をかいた人

Shin66X

びわこのほとりに住むアングラーです。ブラックバス釣りを経て今ではイカ釣りメインに日本海は福井県、太平洋では三重県を中心としてイカメタルにティップラン、年中イカ釣りを楽しんでいます。時々ジギングやります。