「怪物狩り」で怪魚釣り入門!世界中の珍しい魚がてんこ盛り!




アイキャッチ画像撮影:FISH PARADISE!編集部

小塚拓矢さんってどんな人?

怪魚狩りを書いた小塚拓矢さんは世界中を釣り歩く怪魚ハンターとして有名な方です。小塚さんは学生時代のタイランド釣行を皮切りとして、現在までに国内外含む27カ国を釣り歩き様々な怪魚を仕留めています。現在はMONSTER KISS という会社を設立し、DearMonsterという怪魚用のロッドやオリジナルTシャツなど商品を販売しています。

小塚さんが釣り歩いた6地域を抜粋

本書では、小塚さんが04年~09年にかけて渡り歩いた6地域を抜粋し、それぞれの釣行記がまとめられています。世界最大級の淡水魚として有名なピラルクーやヨーロッパオオナマズなど、釣り人にとっては夢のような魚も仕留めており、色鮮やかなカラー写真とともにフロンティア精神あふれる魅力的な釣行記を楽しむことができます。日本では考えられないような大きさや外見の魚が数多く登場し、今までの釣り観を良い意味で覆されることでしょう!

世界中の怪魚に挑戦しよう!

釣り人なら誰でも夢見る巨大魚・怪魚。本書はそんな釣り人の夢を叶える手助けをしてくれます。本書は日本国内の怪魚も紹介しているため、まずは国内から怪魚釣りを始めてもよし、小塚さんのようにアクティブに海外へ飛び出して巨大魚たちに挑んでもよし。各々の楽しみ方で夢の怪魚たちに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

FISH PARADISE!編集部

魚をこよなく愛し、沢山の人に魚の面白さを伝えようと日々奮闘しています。実際にフィールドに出掛けたり、飼育や料理にもチャレンジ中!皆様に有益な情報をお届けできるよう頑張りますっ!