22ステラ大注目の新機能とは?最高級機種でストレスフリーな釣りを!

アイキャッチ画像出典:shimano

22ステラの注目の新機能

数あるリールの中でも常に最高峰に君臨し続ける、シマノのステラのニューモデルが、2022年に多くの新しい機能を搭載してリリースされました。

 

これまでもモデルチェンジごとに、ファンの期待を上回るほどのハイスペックな機種が発表されてきましたが、今回の22ステラにも驚きの新機能がたくさん搭載されています。ではまず、その新たに追加された機能について見ていきましょう。

アンチツイストフィン

22ステラの注目機構アンチツイストフィン

出典:shimano

22ステラでまず注目すべきな新機能は、「アンチツイストフィン」です。ラインローラーのすぐ近くにこのフィンが設置されており、ラインテンションが掛かっていない状況においてもラインのたるみを抑えてくれます。

 

ラインがスプールの下側に巻かれてしまったり、ヨレた状態でラインが巻取られトラブルを起こしてしまう状況を、かなりのレベルで抑制することが可能となっています。アンチツイストフィンは、 これまでのどんなリールにも無かった、22ステラだけの大きな特徴と言うことができるでしょう。

インフィニティループ

22ステラのインフィニティループ

出典:shimano

今回の22ステラに搭載されている技術の中で、特に興味深いのは「インフィニティループ」です。この機能は、過去の01ステラに搭載されていた 「スーパースローオシュレーションシステム」と非常に似た特徴を持っています。

 

スプールの上下運動をゆっくりと行わせることで、ラインを密に巻いていくことができるというものです。過去のスーパースローオシュレーションシステムは、ライントラブルが非常に多いと不評だったという背景もあり、04ステラからは非搭載となっていました。

 

しかし今回の22ステラでは、他の技術特性にライントラブルを軽減する優秀な機能が備わっているため、デメリットを抑えつつ、抜群の飛距離とキャストフィーリングを可能にするその良い部分だけを引き出すことができています。

インフィニティクロス

22ステラに搭載されているインフィニティクロス

出典:shimano

「インフィニティクロス」とは、ギアに関する技術特性のことです。

 

ドライブギアとピニオンギアが噛み合って、ハンドルの回転をスプールの回転へと伝えていくわけですが、このギア同士の歯面の接地面積を従来のものよりも大きくすることで、その分パワー伝達の効率の向上や、ギアの破損といったトラブル防止につなげることが可能となっています。

 

特に耐久性の面で、 従来のものよりも2倍も強くなっている点は見逃せません。

デュラクロス

22ステラはデュラクロスも見逃せない

出典:shimano

22ステラに搭載されている「デュラクロス」は、ドラグワッシャーに関するものです。従来のドラグワッシャーに、クロスする形で新たな繊維を織り込み、耐久性を上げることに成功しています。その耐久性は、 従来のドラグワッシャーと比較して10倍も上がっているという驚きの結果が出ています。

新形状AR-Cスプール

22ステラは新形状のAR-Cスプール搭載

出典:shimano

「新形状AR-Cスプール」も22ステラでは見逃せない特徴と言えます。従来のものよりも、スプールリングからドラグ部分にかけての角度と形状をより浅くすることで、時折みられるドラグノブにラインが絡んでしまうトラブルを解消することが可能となりました。

 

さらにスプールリングには、ステラSWでも採用されている 「バリアコートスプールリング」が搭載されており、スプールリングの滑らかなフィーリングを長く保つことができるようになっています。

従来の技術特性ももちろん搭載

22ステラには従来から引き続き高性能な機能が盛りだくさん

出典:shimano

18ステラから引き続き採用されている技術特性について代表的なものをご紹介します。

 

インフィニティドライブ

とにかく巻きが軽くなったと評判のインフィニティドライブが、この22ステラにも搭載されています。極限まで摩擦を抑えることによって生み出される、その抜群の巻き心地で、大型とのファイトも余裕をもって行えるようサポートしてくれる素晴らしい特性となっています。

 

マイクロモジュールギアⅡ

以前のモデルから継承された特性の一つに、この「マイクロモジュールギアⅡ」もあります。ギアの製造を得意にしているシマノが、歯面ひとつひとつの設計から見直し、滑らかで雑音の少ない理想的な歯の形状を導き出しました。非常に精度が高く、快適な釣りをサポートしてくれるギアシステムです。

 

サイレントドライブ

リールのボディの細かな点に至るまでひとつひとつを見直しながら、わずかなガタツキや揺れ、隙間などが徹底的に排除されています。「サイレントドライブ」は、静かで驚くほど滑らかな、”ステラ”の名を継ぐにふさわしいその巻き心地をサポートしています。

 

HAGANEボディ、HAGANEギア

滑らかな巻き心地を可能にするには、リールのボディや心臓部となるドライブギア周辺の強度も非常に大切な要素となります。HAGANEボディとHAGANEギアはそれを可能にし、 剛性の高さによる回転の滑らかさはもちろんのこと、巻取りパワーも大幅にアップさせることが可能となっています。

 

Xプロテクト

高い防水性を誇る「Xプロテクト」も、今回の22ステラに搭載されています。海水が侵入しやすい部分にラビリンス構造を設けることにより、巻きの軽さを維持しながらとても高い防水性を実現しています。

 

このXプロテクトは、特に防水性が求められる ストッパーベアリング部や、ラインローラー部に搭載されています。

22ステラのラインナップ

品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル
1回転)
ギア比 自重(g) 最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
ナイロン
(号-m)
標準巻糸量
ナイロン
(lb-m)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
価格(¥)
1000SSPG 55 4.4 165 3 - 2-115, 2.5-100, 3-70 0.3-140, 0.4-100, 0.6-80 12/1 85,400
C2000S 69 5.1 170 3 - 3-125, 4-100, 5-75 0.6-150, 0.8-110, 1-80 12/1 86,600
C2000SHG 81 6 170 3 - 3-125, 4-100, 5-75 0.6-150, 0.8-110, 1-80 12/1 86,600
C2500S 70 5.1 175 3 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 86,600
C2500SXG 87 6.3 175 3 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 86,600
2500S 75 5.1 205 4 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 87,600
2500SHG 86 5.8 205 4 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 87,600
C3000SDH 75 5.1 220 9 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 89,900
C3000SDHHG 86 5.8 220 9 - 5-110, 6-95, 8-70 0.6-200, 0.8-150, 1-120 12/1 89,900
C3000MHG 86 5.8 210 9 1.5-165, 1.7-150, 2-130 8-130, 10-110, 12-85 1-190, 1.2-150, 1.5-120 12/1 87,600
C3000XG 94 6.4 210 9 2.5-180, 3-150, 4-100 - 1-400, 1.5-270, 2-200 12/1 87,600
3000MHG 84 5.7 235 9 1.5-165, 1.7-150, 2-130 8-130, 10-110, 12-85 1-190, 1.2-150, 1.5-120 12/1 88,800
4000M 87 5.3 260 11 2.5-160, 3-120, 4-90 - 1.2-250, 1.5-200, 2-150 12/1 88,800
4000MHG 93 5.7 260 11 2.5-160, 3-120, 4-90 - 1.2-250, 1.5-200, 2-150 12/1 88,800
4000XG 101 6.2 260 11 3.5-170, 4-150, 5-125 - 1-490, 1.5-320, 2-240 12/1 88,800
C5000XG 101 6.2 260 11 4-190, 5-150, 6-125 - 1-490, 1.5-320, 2-240 12/1 91,900

22ステラのラインナップは非常に多く、最も小型となる「1000SSPG」をはじめとし、ライトゲームで汎用性の高い「C2500SXG」やシーバスゲームにぴったりの「C3000XG」、さらにはヒラスズキゲームや青物までも視野に入れることのできる「C5000XG」など、全部で16機種となっています。

注目の22ステラ!気になる発売日は?

22ステラはいつ発売?

出典:shimano

2022年に満を持して登場した大注目のリール「22ステラ」。その気になる発売は2022年3月から開始される予定(1000SSPGは4月の発売予定)となっています。とにかく驚きの新機能が目白押しで、まさに死角なしとも言えるこの新しいステラを手にして、快適で優雅な釣りを楽しんでいきましょう。


22ステラがついに登場!