エアエッジの特徴・インプレ!現行モデルのエアエッジMBも要注目!

アイキャッチ画像出典:写真AC

エアエッジとは

当記事では初心者、ベテラン問わず長年愛されるダイワのエアエッジの魅力を徹底的にレビューしていきます。

アングラー大満足のハイスペックバスロッド

エアエッジは安価で手に取り易い価格帯。スピニング・ベイトモデルがラインナップされその性能は軽量でクセがなくとても扱いやすいのが特徴的です。ダイワ独自のテクノロジー"X45"によりロッドのねじれを軽減し操作性が向上しています。

 

ガイドを全て SiCガイドリングにすることで水中の情報を的確に捉えられる感度も持ち合わせています。デザイン・性能ともに本気度が伺えます。

ダイワバスロッド内での位置は?

ダイワでラインナップされているロッドの中では価格的には中堅に位置するモデルです。グレード的には ブラックレーベルとブレイゾンの中間といったところで、コスパの高い優秀なロッドです。無理に高価なモデルを選ぶ必要はありませんので捉え方次第では最高のロッドとも言えます。

すでに廃盤!?

こんなにも高性能なモデル、エアエッジは残念なことに2020年に廃盤になってしまいました。ダイワHPからもスペック情報が削除されてしまいました。スペックについてはこの記事内で分かる限りお伝えします。

エアエッジのラインナップ

エアエッジにはスピニングモデル・ベイトモデルがラインナップ。それぞれのモデルや特徴をご紹介していきます。

幅広い充実のラインナップ

エアエッジはベイトモデル8機種、スピニングモデル6機種。合計14機種といった幅広いラインナップがあります。ベイトモデルはベイトフィネスからビックベイトまでカバーするモデルがラインナップ。スピニングモデルは超軽量リグを扱える感度と操作性を兼ね備えています。

おすすめ機種

エアエッジ 661MHB

ベイトモデルの中の1機種で濃いカバーや、ルアーにメリハリあるアクションを与えたい時に使っていただきたい一本です。十分なパワーがありながらもミディアム感覚で扱えるミディアムヘビーアクションロッドです。

全長(m):1.98
仕舞(cm):198
自重(g):115
ルアーウエイト(g):7-21
適合ライン(lb):8-20

エアエッジ 661ML/LS

スピニングモデルの中の1機種でライトリグを使う際におすすめです。振り切りがとても気持ちよく軽量ルアーでも飛距離を稼ぎやすいのが特徴的です。操作性も抜群で疲れ知らずですので初心者の方には特におすすめです。

全長(m):1.98
仕舞(cm):198
自重(g):95
ルアーウエイト(g):1.8-7
適合ライン(lb):4-8

エアエッジ 671MB-ST

ベイトモデルの1機種。STというのはソリッドティップの意味です。ティップにはカーボン繊維が詰まっていて感度が向上されています。ボトムをサーチしたいときの一本におすすめです。

全長(m):2.01
仕舞(cm):201
自重(g):112
ルアーウエイト(g):5-18
適合ライン(lb):7-16

エアエッジ 6101MB

こちらはバーサタイルなベイトモデル。ボート、陸っぱり問わずテキサスリグやラバージグ、スピナーベイトなんでもありです。一本持っていくならこのロッドです。

全長(m):2.08
仕舞(cm):208
自重(g):115
ルアーウエイト(g):5-18
適合ライン(lb):7-16

エアエッジ 721MHB

7ft超えのパワーロッドを感じさせない操作性と軽さを兼ね備える優秀な機種。超ビックバスに主導権を奪われないパワーで安心感あるモデルです。

全長(m):2.18
仕舞(cm):189
自重(g):134
ルアーウエイト(g):7-21
適合ライン(lb):8-20

エアエッジのインプレは?

エアエッジの評価・インプレは?

出典:写真AC

エアエッジはとにかく費用対効果が優れたモデルです。安いからといって妥協は感じられずパフォーマンスは文句なし。どこのどのようなポイントも幅広くカバーしルアー操作もアングラーの意のまま。適度なしなやかさで軽快な釣りが楽しめます。

コンパクトなエアエッジMB(モバイル)も!

廃盤となってしまったエアエッジの性能を受け継ぎ、新たなエアエッジMBがリリース。そのスペックをレビューしていきます。

特徴

多くのアングラーから多大なる信用を得たエアエッジ。そのブレーディングXとX45などのテクノロジーはそのままに、4本継のパックロッドでコンパクトに生まれ変わったエアエッジMB(モバイル)は細部までこだわり抜かれあらゆる性能が向上しました。

 

さらに軽くコンパクトで携帯性抜群!幅広い層から支持されている注目のモデルです。

おすすめ機種

エアエッジMB 664M/MLB

ミディアムのティップからバットへむけて徐々にミディアムライトへ変化していくマルチテーパーモデルです。胴調子でキャスト時にはルアーのウェイトをしっかり乗せることができるアクションです。初心者の方は是非この一本でウェイトを胴に乗せる感覚を掴んでもらいたいものです。

全長(m):1.98
継数(本):4
仕舞(cm):54
自重(g):112
ルアーウエイト(g):5-18
適合ライン(lb):7-16

エアエッジMB 6104MHB

陸っぱりバーサタイルモデルといえばこの一本!ルアーウェイトの適用範囲は5〜18g、適合ラインは16lbと一般的です。この1本があればどこでも遊べます。ベイト初心者にもおすすめです。

全長(m):2.08
継数(本):4
仕舞(cm):57
自重(g):126
ルアーウエイト(g):7-21
適合ライン(lb):8-20

エアエッジMB 644L/MLS-ST

シリーズで最も繊細なティップである、メガトップテクノロジー搭載モデルです。超ショートバイトを確実に捉える繊細な釣りを強いられるシュチュエーションで効果を発揮します。

エアエッジで快適な釣りを楽しもう!

エアエッジを使いこなしてバスを攻略!

出典:写真AC

エアエッジの魅力が伝わっていただけたでしょうか?旧モデルは廃盤となってしまいましたが、在庫処分セールしているプラットフォームが多数ありますので是非チェックしてみてください。

 

新モデルのエアエッジMBは携帯性も付与され自転車やバイクでの釣行をより快適にしてくれること間違いなしです!!是非一度手に取りその性能を体感してください。


エアエッジでバス釣りを満喫