19エメラルダスLTでエギング入門!前モデルとはどう変わった?

アイキャッチ画像出典:DAIWA

エメラダスLTの特徴

エメラルダスLTは、ダイワの次世代エギング用リールとしてリリースされたコストパフォーマンスに優れたエギング用スピニングリールになります。

LTコンセプト採用のエギング専用リール

エメラルダスシリーズで初めてダイワのLTコンセプトを採用したエメラルダスLT、LTコンセプトとはダイワが新たに掲げたLIGHTかつTOUGHなリールを創造する事であり、軽量化と回転耐久性を両立させるダイワの新コンセプトです。新たな進化を遂げたLTシリーズは、アングラーの想像力をくすぐります。

マグシールドやATDも標準装備

エメラルダスLTには、低価格ながらダイワのテクノロジーであるマグシールドやATDがしっかりと搭載されています。LTによる軽量化と剛性のアップでエギング初心者はもちろん、今回の発売をきっかけに、中級者や上級者の乗り換えモデルとしても最適なリールです。

ベースは15レブロス

エメラルダスLTのベースは、15レブロスになります。ダイワの小型リールの低価格帯で定評のある15レブロスはやAIR ROTOR[エアローター]にABSⅡ、デジギアⅡなどを搭載、低価格でも高い技術が織り込まれています。このレブロスをベースに進化を遂げたエメラルダスLTはMAGSEALD[マグシールド]にタフデジギアやねじ込み式マシンカットハンドル+EVAパワーラウンドノブが採用されています。

エメラルダスLTと16エメラルダスの違いは?

エメラルダスLTと前モデルの16エメラルダスはどこが変わったのでしょう?まず搭載技術ですが、マグシールドにATD、エアローターはどちらにも搭載されています。ラインナップは16エメラルダスがシングルハンドル、ダブルハンドル、ノーマルギア、ハイギアの4機種、エメラルダスLTも同様の4機種になり、ほとんど変わりがないと言えます。

 

しいて言えば軽量化でLTのほうが5~10g軽くなっています。またABSも16ABSⅡからロングキャストABSに進化を遂げています。

エメラルダスLTのラインナップ

エメラルダスLTの型番の読み方ですが、2500、3000は型番、DHはダブルハンドルで全ての機種がダブルハンドル仕様になっていて、Hがハイギアです。Cがコンパクトの事で、ワンサイズ小さいボディサイズが採用されていることを意味します。

エメラルダスLT 2500S-DH

巻取り量は1回転あたり75㎝とショートでギア比も5.3と小さくピンポイントにキャスとしてステイやショートフォールで狙う場合に使いたいモデルです。サイトエギングゲームや、ショートキャストで効果を発揮します。

エメラルダスLT 2500S-H-DH

巻取り量は1回転あたり79㎝とロングでギア比も5.6と大きく、大きめのエギを手返し良くランガンする時に効果を発揮します。磯や防波堤から広範囲にイカをサーチする時に是非使ってほしいモデルになります。

エメラルダスLT 3000S-C-DH

3000番台の番手は2500番台に比べて糸巻量が増え、0.8号を200m巻ける設定になっています。大型のアオリイカを狙う場合や、水深のあるエリアで効果を発揮します。

エメラルダスLT 3000S-CH-DH

3000番台のハイギアモデルになります。潮の早いエリアや、春の産卵期の大型アオリイカをピンポイントで狙う場合に効果を発揮します。特に藻場や磯等のストラクチャーの多い場所でパワー勝負する時に有効です。

エメラルダスLTと他機種の比較

エメラルダスLTと他機種はどのような違いがあるのでしょうか?詳しくご紹介します。

vs エメラルダス MX

エメラルダスシリーズの上位機種、エメラルダスMXとの違いのうち、ラインナップはLTがダブルハンドルの4機種に対し、MXはシングルハンドルのノーマルギア・ハイギア、ダブルハンドルのノーマルギア・ハイギアの4機種で全て2500番台です。その他はMXではザイオンやデジギアⅡが搭載されています。

vs エメラルダス AIR

エメラルダスシリーズの最高峰モデルがエメラルダスAIRになります。搭載技術もダイワのテクノロジーの全てが搭載されていて、LTモデルとは差がつくモデルになります。番手は3000番台のシングルハンドルとダブルハンドルの2機種になり、エギンガーのあこがれのモデルと言っても過言ではありません。

vs セフィアBB

シマノがリリースするエギング用小型リールがセフィアBBになります。型番は全て3000番ですが、ダイワの2500番と同等機種で、ラインナップはシングルハンドルとダブルハンドルのハイギア、ノーマルギア別の4機種になります。HAGANEギアやX-SHIPなどのシマノ独自のテクノロジーが搭載されたモデルになります。

エギングを19エメラルダスLTで楽しもう

ダイワがリリースする19エメラルダスLTについて、特徴やラインナップ、他モデルとの比較などをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?コストパフォーマンスに優れ、ダイワの最先端技術が搭載された19エメラルダスLT、これからエギングを始めようとする方や、乗り換えや買い替え時に最適なモデルになっています。是非手に取って、エギングを楽しんでください。

エメラルダスLTでエギング入門

ABOUTこの記事をかいた人

Shin66X

びわこのほとりに住むアングラーです。ブラックバス釣りを経て今ではイカ釣りメインに日本海は福井県、太平洋では三重県を中心としてイカメタルにティップラン、年中イカ釣りを楽しんでいます。時々ジギングやります。