【2020年最新版】ステラSWの全ラインナップ!最高峰のパワーと操作性を実現!

アイキャッチ画像出典:シマノ

ステラSWが2019年、2020年にモデルチェンジ!

ステラSWがモデルチェンジ

出典:シマノ

釣り具大手の大人気メーカーであるシマノ最高峰のフラッグシップモデルとなるステラSWが2019年、2020年にモデルチェンジを果たしました。高性能な釣り具アイテムを多く輩出している信頼と実績のシマノの中でもソルトウォーター用のリールとして最高のランクに位置付けされているステラSWの魅力や特徴をたっぷりとご紹介してきます。

ステラSWの特徴

超高性能なソルトウォーター対応モデルとなるステラSWはショアからオフショアフィッシングを楽しむすべてのアングラーの憧れのリールといっても過言ではありません。

異次元の巻きの軽さと強さを実現するインフィニティドライブ搭載

シマノ独自のメインシャフトに関する技術であり、これによって巻きの軽さはもちろん高負荷時でもトルクフルな巻き上げが可能となりました。まさに異次元の巻きの軽さと強さを実現したシマノの高度な技術といえます。

ヒートシンクドラグでドラグ部の発熱を低減

大型魚の力強い走りで時にはドラグが故障してしまう場合もあります。この技術はドラグ部で発生した熱をスプール外へ逃がすシマノの独自技術であり、大型魚とのファイトを想定したステラのみに搭載されたハイテクノロジーといえます。

ラインローラー部にもXプロテクトを採用

シマノではリールのボディ自体に採用されている防水性能を高める技術ですが、ステラSWにはラインローラーにも採用されており、ラインローラーの耐久性も飛躍的に向上しています。オフショアでの釣りでも安心して使用できる点はさすがステラといえます。

他にも数々の技術が盛り込まれた高性能リール

その他にもシマノの高い数々の技術がふんだんに盛り込まれています。滑らかかつ軽い巻き心地を洗えるサイレントドライブやライントラブルの抑制、飛距離アップに寄与するAR-Cスプール・バリアコートスプールリングといった独自の性能を搭載しています。もちろん、HAGANEギア・ボディやXシールドといった耐久性の面も不安はありません。まさにシマノ技術の集大成と呼べるリール、それがステラSWといえるでしょう。

ステラSWのラインナップ

ステラSWは豊富なラインナップも魅力のひとつです。ライトショアジギングからマグロキャスティングまでと幅広くリリースされているため、自分の釣りに合わせて選べる点も嬉しいポイントといえるでしょう。

ステラSW 4000HG / XG

ライトショアジギング・プラッキングやシーバスゲームでも扱いやすいモデルとなっています。ターゲットもシーバスからフラットフィッシュ、小型の青物などが狙いやすい汎用性の高いモデルといえます。

ステラSW 5000HG / XG

近海オフショアゲームやショアゲーム全般に使いやすいバーサタイルモデルとなっています。ボートからのサワラキャスティングやライトジギングでも扱いやすく、ワラサ級の青物とも対峙可能なモデルです。

ステラSW 6000PG / HG / XG

ジギングやキャスティングゲームでも非常に扱いやすいモデルとなっています。PGモデルもあるため、イサキやハタなどの五目ジギングや磯でのロックフィッシュでトルクの必要な巻き上げも可能なモデルです。

ステラSW 8000PG / HG

ショア・オフショアを問わずにジギングからキャスティングゲームまで幅広く扱えるモデルとなっています。中型の青物やサワラなどといったターゲットもしっかりとファイトできるモデルです。

ステラSW 10000PG

ジギングやキャスティングゲームでもパワーのあるモデルとなっており、ブリ級の青物も対応可能です。深場での巻上げも必要な場合でもトルクフルかつ軽快に扱えるパワーモデルといえるでしょう。

ステラSW 14000PG / XG

パワー重視のトルクフルな大型魚対応設計となっており、10000PGの太糸仕様といえるもでるになっています。PE6~8号をメインとして使用するアングラーは非常に重宝するモデルといえます。ヒラマサキャスティングなどに対応できるリールです。

ステラSW 18000HG

大型ヒラマサやキハダ、GTといったモンスターとの対峙を想定した超大物キャスティングゲームのスタンダードモデルです。ハイギア仕様ながらインフィニティドライブによる巻上げのトルクも上がっている点は見逃せないポイントです。

シマノ 20 ステラ SW 18000HG

シマノ 20 ステラ SW 18000HG

109,360円(12/02 18:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

ステラSW 20000PG

ジギングゲームでも水深のあるディープジギング対応のモデルとなっています。深海魚など水深のあるポイントでのジギングで超大物を狙うアングラーにはおすすめのモデルです。18000HGよりもより力強い巻上げが可能となっています。

シマノ 20 ステラ SW 20000PG

シマノ 20 ステラ SW 20000PG

107,085円(12/02 22:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

ステラSW 30000

200Kgオーバーのマグロを相手にする専用モデルとなっています。PE12号対応となる番手で、200Kgオーバーの超大物と対峙する場合にはこのリール一択といえるほどのモデルといえます。

シマノ 20 ステラ SW 30000

シマノ 20 ステラ SW 30000

115,711円(12/02 15:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

ステラSWのスプール互換性について

ステラSWのスプール互換性については少々複雑ですが、年代別の番手や他の機種との互換性もあります。ただし、番手や年代別でも注意点などもあるため、購入時などには気を付けるポイントもあります。

19−20ステラの他番手同士

まず4000番、8000番、30000番はその番手のみで他の番手との互換性はありません。5000と6000番、10000番と14000番、18000番と20000番は他番手同士でもスプールの互換性があります。

19−20ステラSWと13−16ステラSW

4000番はスプール交換は可能ですが、ドラグノブとセットでの交換が必要です。5000番と6000番はスプール交換で可能です。8000番については13-16ステラSW8000番スプールのみ19ステラSW8000番に装着可能です。その他の番手はスプール互換性があり、対応可能となっています。

19−20ステラと他SWリール

ステラと互換性のある他のSWリールはツインパワーSWのみとなっています。これに関してもスプールとドラグノブセットで交換が必要になるなど注意が必要なため、購入時はショップの店員やメーカーに直接確認すると良いでしょう。

ステラSWと他機種との比較

ステラSWと他機種とはどの程度性能差や違いがあるのでしょうか。最近では他の機種も性能面ではかなり上がっており、一昔前よりもコストパフォーマンスが高いモデルも多くなってきています。

vs ストラディックSW

20年にモデルチェンジするストラディックSWは非常にコスパに優れたモデルで、ステラSWにも搭載されているインフィニティドライブ搭載も見逃せないポイントです。しかし、ヒートシンクドラグなどは搭載されておらず、もちろん性能面はステラSWが圧倒的に上です。サイズラインナップは4000~10000番までとラインナップも豊富に広がったため、初心者の方が扱うにはおすすめです。

vs ツインパワーSW

抜群の堅牢性と剛性を誇る、シマノのSWリールシリーズではステラSWの次に高性能なSWリールとなっています。ただし、リリースから年数が経っており新たなモデルチェンジを熱望するファンも多いため、現時点では最新の技術が搭載されていないなど購入時は考慮する必要がありそうです。4000~14000番までと幅広いラインナップも自分の釣りに合わせて選べる点も魅力のひとつといえるでしょう。

vs ソルティガ

ダイワがリリースするSWリールのフラッグシップモデルです。ステラと好みが分かれる点はありますが、モノコックテクノロジーによる軽さもあり、もちろん耐久性の面でも非常に評価の高いダイワの技術を結集したモデルとなっています。サイズラインナップも8000~20000番までと幅広くラインナップされています。

最高のリールをその手に

ステラSWで至高の釣りを

出典:シマノ

釣り人ならば一度は手にしてみたいシマノの最高峰モデルであるステラSWは性能の面はもちろんのこと、デザインや質感なども所有者を満たしてくれる最高のリールといえるのではないでしょうか。決して手が出しやすい価格ではないですが、手に入れればそれ以上の価値をもたらせてくれる最高のリールといっても間違いありません。最高のリールをその手にし、末永く大切に使っていくことも、また釣りの楽しさかもしれません。

ステラSWの性能とは