ビッグバッカーシリーズの全ラインナップと特徴!フック交換は必要?

アイキャッチ画像出典:ジャッカル

ビッグバッカーとは

ビッグバッカーの特徴

出典:ジャッカル

ビックバッカーとはルアーメーカーのジャッカルが開発した3フックを持つメタルバイブレーションです。

ジャッカルの人気ソルトルアーシリーズ

ジャッカルが開発したビックバッカーはミノーバイブレーションとも呼ばれ、ミノーのように軽快な使用感をもちつつ、深いレンジまで攻略できるメタルバイブレーションです。水中姿勢が安定し、ナチュラルにアクションをつける事が出来、大型ベイトフィッシュパターンだけでなくビッグフィッシュをターゲットにしたルアーゲームが楽しめます。

ターゲットは無限大

ビックバッカーは青物に始まり、タチウオ、シーバス、サワラ、ツバス、大型青物のブリ、ヒラメ等多くの魚種をターゲットにできます。ロングキャストが可能なので、ショアからのシーバスゲームやサーフからのヒラメ、オフショアでのタチウオや青物狙いで、ビッグファイトのソルトルアーゲームを楽しむことが出来ます。

大型青物を想定したビッグバッカー107鰤カスタム

ビックバッカー107鰤カスタムはショアからのロングキャストを想定。大型メタルバイブであるビックハッカー107をベースに、ブリ等の大型回遊魚をターゲットにしたヘビーデューティモデルです。ボディウェイトは単体で40g、従来の3フックに対し、鰤カスタムは太軸2フック仕様に変更されており、フックサイズ#2、線径1.34mmのフックと強度に優れる平打ちリングのセッティングが採用されています。

ビッグバッカーライザー012SLで沖のナブラを直撃!

ビックバッカーライザー012SLはイワシやサヨリを代表するベイトフィッシュをモチーフとした細身のシルエットで、ショアからの青物やシーバスを想定したヘビーウェイトロングキャストモデルです。ライザーリップと呼ばれる長いリップで水面への浮きあがりを早くし、逃げ惑うベイトフィッシュをナチュラルに演出します。ロングキャストしてすぐにリトリーブを開始し、見切られないように早く巻き上げるファーストリトリーブで狙ってください。

ショアジギングに最適なビッグバッカージグ

ビックバッカージグは圧倒的な飛距離を出すことが出来る為、ショアジギングに最適なメタルジグです。後方重心に設計されたボディにより向かい風でも余裕の飛距離が得られます。針やライン絡みも少なく、フォールでは鋭いアクションで魚を誘い、巻き上げ時にはエッジの効いたフロント部分がキレのある動きをし、バイトを誘発します。サゴシ、サバ、ハマチ、タチウオ等あらゆるターゲットのショアジギングで活躍するメタルジグです。

ビッグバッカーソフトバイブは絶妙な波動で魚にアピール!

ビックバッカーソフトバイブはその名の通り、ワームボディのメタルジグです。ワームボディで鉄板のメタルジグとは異なった波動を起こし、バイトを誘発します。更にソフトボディはシャッドテールとピンテールの2タイプがラインナップされていて、ベイトの種類やその日の活性に合わせてチョイスすることが可能になっています。またソフトボディはスペア販売もあるため、破損した場合やボディのみのカラーローテーションも可能です。

ビッグバッカーのその他ラインナップ

その他のビックバッカーシリーズをタイプやサイズ別にご紹介しましょう。

ビッグバッカー80

ビックバッカー80はスリムシェイプボディでタイトなアクションがつけられ、高速リトリーブに対応したメタルジグです。テンポの良い素早いサーチ力が特徴で、シビアな状況下やデイゲーム攻略の切り札として活躍します。

ビッグバッカー107 / 107H.W

3フックメタルバイブレーションであるビックバッカー107と、8gのウエイトアップを施したビッグバッカー107H. W。シチュエーションやターゲットに合わせ、オリジナルモデルとの使い分けを楽しめます。

ビッグバッカー128

ビックバッカー128は大型のターゲットを想定した44g設計のビッグメタルバイブレーションです。大型の青物はもとより、ヒラメ、サワラ、ブリ、などとのビッグファイトが楽しめるメタルバイブレーションになります。

ビッグバッカー ナブラミノー

ビックバッカーナブラミノーはその名の通り、なぶらにぶっ込みたくなるハイアピール高速巻き専用ミノーです。使い方はロングキャストのファーストリトリーブと底まで沈めてからアクションをつける方法があります。

ビッグバッカー フォールトリック

ビックバッカーフォールトリックは、リトリーブとフォールで食わせる2020年新発売のリップレスミノーです。ただ巻きとフリーフォールの2つの誘いパターンでターゲットを魅了し、バイトを誘発します。

ビッグバッカースピン

ビッグバッカースピンはテールがスピナーのように回転する特徴のあるルアーです。コンパクトでありながらロングキャストが可能で、テールの回転による高波動がハマチ、サワラ等あらゆるターゲットを魅了します。

ビッグバッカーのフックが絡む時の対処法

ビックバッカーのフックが絡む時は、キャスト時にルアーをよく見て静止させてからキャスト動作に入る事で軽減させることが出来ます。また、潮が早い時や、強風の向かい風の時は3フックのセンターフックを外す事でもフック絡みを防ぐことが出来ます。あまりにも絡む時はフックのスプリットリングにゴム管をはめ込み、リングからフックの動きを制御することで、絡みを軽減させる方法もあります。

大物を狙うならフックは交換しよう!

ビッグバッカーにフック交換は必要?

出典:ジャッカル

ビッグバッカーシリーズはフックの交換が可能ですので、大型を狙う場合はフックもそれ相応のフックに交換することをおすすめします。ビッグバッカー107鰤カスタムは太軸フックに変更されているので必要ありませんが、その他のシリーズの標準フックでは伸ばされる可能性があります。予め大型のターゲットが想定される時は、こまめにフックを交換することで、安心してビッグファイトを楽しむことが出来ます。

ビッグバッカーシリーズでショアゲームを楽しもう

ジャッカルから発売されているソルトルアーシリーズ、ビックバッカーについて、特徴や使い方、ターゲット等をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。ビックバッカーは豊富なラインナップでリリースされておりますので、ターゲットやシチュエーションに合わせてチョイスし、ショアゲームを楽しんでください。

ビッグバッカーのラインナップとは?

ABOUTこの記事をかいた人

Shin66X

びわこのほとりに住むアングラーです。ブラックバス釣りを経て今ではイカ釣りメインに日本海は福井県、太平洋では三重県を中心としてイカメタルにティップラン、年中イカ釣りを楽しんでいます。時々ジギングやります。