ソルティーアドバンスで海ルアー入門!メタルスッテモデルも追加!

アイキャッチ画像出典:シマノ

ソルティーアドバンスってどんなロッドシリーズ?

ソルティアドバンスとはアジングやメバリングをはじめとし、シーバスや太刀魚、ショアジギングやオフショアジギングの青物ゲームなど様々なルアーゲームに対応したモデルがラインナップされているシマノのロッドシリーズです。ルアーゲームを始めたいという方に特におすすめで、ビッグブランドシマノならではの安心感と安定のクオリティが売りです。各モデルごとに専用の設計やデザインが施されていて、リーズナブルな値段からすると複数本所有することが可能なのもうれしいところです。

ソルティーアドバンスのシーバスロッド

シーバスロッドのラインナップとしては4モデルとなっています。最も短いもので9フィート、最も長いものは10.6フィートです。強さはML(ミディアムライト)とM(ミディアム)の2種類で基本的にどんな状況にもオールマイティに対応しやすい設計となっているのが特徴です。飛距離が欲しい時は強くて長め、体への負担を少しでも減らしたいという時には短くて柔らかめのものが扱いやすいでしょう。

S96M

投げられるルアーの範囲も広く、ファイト時の安心感もある最もバランスの取れた1本と言うことができます。ジグを投げたい時も扱いやすいパワーのロッドです。

ソルティーアドバンスのエギングロッド

ソルティアドバンスにはエギング専用ロッドもあり、こちらもパワークラスはM(ミディアム)とML(ミディアムライト)の2種類です。長さとしては8.3フィートと8.6フィートのものがありこれらの組み合わせでトータルで4モデルのラインナップとなっています。

S83ML

エギングモデルで最も軽快なS83MLは長時間の釣りや、体力の心配がある方にもうれしい設計となています。

S86M

大型を狙う場合や飛距離を優先したい時などにはこのS86Mがピッタリです。特に春先のアオリイカ狙いにおすすめです。

ソルティーアドバンスのアジングロッド

繊細な釣りを求められるアジングにおいて最適な長さは6フィートから7フィートですがその中でジグヘッドを繊細に操ることのできる6.4フィートのウルトラライトと、アタリをとってこちらから掛けて獲ることのできる6フィート10インチのライトモデルがラインナップされています。

S64UL-S

超軽量ジグヘッドを自在に操ることができ、わずかな吸い込みにも反応してくれる繊細なティップで貴重な1本をものにしてくれます。

ソルティーアドバンスのメバルロッド

ソルティアドバンスのメバルモデルは2種類あり、いずれも7.6フィートのUL(ウルトラライト)となっています。違うのはソリッドティップかチューブラートップかという点で吸い込ませて乗せる釣りにはソリッドタイプ、積極的にかけて獲る釣りにはチューブラータイプが適しています。

S76UL-T

こちらはチューブラータイプですが、どちらを使用するか迷っているならマルチに使えるこちらのタイプが良いでしょう。

ソルティーアドバンスのショアジギングロッド

ラインナップとしては5つのモデルがあり、いずれもジグだけでなくプラグのキャストや操作性にも優れています。長さは9.6フィートと10フィートの2種類、パワークラスはM(ミディアム)、MH(ミディアムヘビー)、H(ヘビー)の3種類があります。狙いのターゲットやポイントに合わせて選ぶことが必要となります。

S100MH

小型から中型の青物を狙うなら100MHは適任です。ショアジギングモデルの中で一番オールマイティに使えるモデルと言えるでしょう。

S100H

少し大型の青物やヒラマサなどを狙いたい時には最もパワーの強いS100Hを使用するのが良いでしょう。

ソルティーアドバンスのライトジギングロッド

ソルティアドバンスのライトジギングモデルに関しては2つのラインナップがあり、2つとも6.3フィート、ML(ミディアムライト)となっていて同じスペックになっています。こちらのモデルはスピニングリールタイプとベイトリールタイプの違いを選ぶことができるようになっています。

B63ML

こちらはベイトモデルで、特に活性が低く喰いが渋い時フォールを度々使いたい時などに重宝します。

ソルティーアドバンスのタチウオワインドロッド

太刀魚ゲームで有効なワインドに適したロッドです。ラインナップは1本のみで迷うことはありません。長さは8.6フィートありルアーウェイトが6~32gとなっていて投げられるルアー重量も幅広くカバーしています。太刀魚だけでなくライトジギングにも流用できるところもうれしいです。

S86M

しっかりしたパワーを持ちながら、長時間の釣りでも疲れにくい軽快さを兼ね備えたおすすめモデルです。

ソルティーアドバンスのロックフィッシュロッド

ロックフィッシュモデルは2本のラインナップとなっていて、スピニングとベイトで分かれています。長さはどちらも7.6フィートで同じですが、ベイトモデルがパワークラスM(ミディアム)なのに対し、スピニングモデルのほうがML(ミディアムライト)と若干柔らかめの設計となっています。

B76M

必然的にフォールでの誘いが多くなるこの釣りにおいてベイトモデルは非常に使いやすいです。一つはもておいて損はないでしょう。

ソルティーアドバンスのタイラバロッド

タイラバモデルはラインナップが3機種あり、どれも6.9フィートの長さとなっています。パワークラスはML、M、MHの3種類で最もヘビーなB69MH-Sは200gまで背負うことが可能でかなり深場を探りたい時に便利です。

B69M-S

オールマイティに使えるモデルで150gまで使用することができます。魚の乗りも良くおすすめの1本です。

ソルティーアドバンスのメタルスッテロッド

新たに追加されたメタルスッテシリーズですが、ラインナップは3機種となっており、長さはいずれも6.6フィートです。パワークラスがML,M,MHと3機種用意されていて使い分けることができます。潮流や使用するスッテの重さなどでロッドを選ぶことができます。

B66ML-S

5号から20号までも扱うことができます。最も軽快なモデルで扱いやすさや乗りやすさは抜群です。

B66MH-S

最もヘビーなこのB66MH-Sは30号までの重いスッテを背負うことができ、大型を寄せるパワーも兼ね備えています。

ソルティアドバンスでルアーゲームをはじめよう!

シマノが提供するロッドシリーズの「ソルティアドバンス」ですが、やはりリーズナブルな値段で手に入るというのが一番魅力的です。入門機としてだけでなく、数台をサブ機として揃えておくのも良いでしょう。ぜひこのソルティアドバンスシリーズを使ってルアーゲームの面白さを体感してみましょう。

ソルティーアドバンスの特徴やラインんアップは?