人工水草おすすめ10選!手軽に水草レイアウトにトライ!

アイキャッチ画像撮影:FISH PARADISE!編集部

人工水草とは

人工水草をレイアウトに使ってみよう

撮影:FISH PARADISE!編集部

人工水草とは本物の水草に似せて人工的に作られた水草です。主な素材としてはPE(ポリエチレン)などのプラスチックが使われていて、扱いが非常に簡単なのが特徴です。メーカーによって様々な種類の人工水草が発売されており、以前はクオリティも低いものが多かったですが、最近は商品の質も向上し、本物の水草にほとんど劣らないほどリアルなものも多くなっています。

人工水草のメリットとデメリット

人工水草のメリットとデメリットについてご紹介します。人工水草の特性を理解して、アクアリウムに活用してみてください。

メリット

人工水草を利用するメリットとしては管理のしやすさが挙げられます。天然の水草は水質や光量によって、枯れてしまったり伸びすぎてしまったりと、意外と手間がかかるものです。それに対し、人工水草はそれらを気にする必要もなく、トリミングや肥料を与えたりしなければいけないということもありません。

 

また、草食性の高い魚を飼育している水槽のレイアウトにも利用できる点も人工水草のメリットです。天然水草ではすぐに魚に齧られて水草がバラバラになってしまうという場合も、人工水草であればそのような心配もありません。

 

さらに、天然の水草水槽では薬浴などによる治療ができないことが多いですが、人工水草であれば薬浴をすることができるという点もメリットと言えます。急な病気の発症にも、人工水草水槽なら問題なく対処可能です。

デメリット

人工水草のデメリットとしては、美しさはどうしても本物の水草に劣ってしまうという点です。以前に比べて商品のクオリティは非常に上がりましたが、天然の水草と比べてしまうと美しさは劣ってしまうでしょう。

 

また、本物の水草は亜硝酸塩を吸収したり、光合成により酸素を供給してくれたりと、水の浄化作用などのメリットがありますが、人工水草にはありません。あくまで、レイアウトとしての利用しかできない点はデメリットと言えるでしょう。

おすすめの人工水草10選

おすすめの人工水草を集めてみました。根元にオモリが付いているものや、茎にワイヤーが入っていて形が自由に変えられるものなど様々です。ぜひ、人工水草を上手に使って綺麗な水槽レイアウトを作ってみてください。

GEX 癒し水景 天然彩り草

天然シダを原料に加工した人工水草で、グリーン・レッド・ブルーの3種類のバリエーションがあります。原料の特性から、植物食性が強い魚種の非常食にもなります。3色を組みあわせることで前景から後景まで、幅広く対応可能です。ただ、その特性から食べられてしまうと使用できなくなることに注意してください。

GEX 癒し水景 ピュアプランツ ポリゴナム

新しい素材が用いられている人工水草で、この素材は柔らかいため本物の水草さながらの、水中で揺れ動く様子が再現されています。葉脈に至るまで作り込まれているので水槽のメインとしても使用可能で、ボリュームがある草姿で明るい色合いになっているため中景草として最適です。

GEX 癒し水景 MIXプランツ グラスマット

草姿の異なる水草を組み合わせた寄せ植えタイプの人工水草です。ボリューム感たっぷりなので、これ1つを入れるだけでも水槽が華やかになります。グラスマットの名の通り、水草の背は低く色は明るめの緑であるため、前景から中景に向いています。

GEX メダカの産卵草 ホテイアオイ

ホテイアオイを模した人工水草で、水面に浮かべて使用します。本物と同様に日陰や隠れ家を作成可能で、それでいて人工水草なので手入れは簡単です。さらに、根の部分は柔らかい綿糸で作られており、産卵床としても機能します。メダカの繁殖に集中したい方に特におすすめの人工水草です。

GEX 癒し水景 アクアキャンバス F-L big

水草・流木・岩が組み合わされたレイアウト用品です。水草だけでなく他の部分もプラスチックでできているため、水質にはほとんど影響を与えません。「big」の名の通り、幅×奥行き×高さ:25.0×24.5×27.0cmと大きいので、これ1つで見栄えのする水景を作り出せます。

水作 ベタのおやすみリーフ

水面近くで生活するベタのための人工水草です。本体にキスゴムが付いており、それを飼育容器の内壁に張り付けて使用します。ベタが気に入ってくれれば、水草の上で休憩する様子を見ることが可能です。さらに、泡巣を作る際の基礎にもなるため、繁殖を狙う場合にも役立ってくれます。

テトラ フレキシブルプラント FP-3

折り曲げられる人工水草なので、ご自身の好きな形に整えて使用できます。しっかりとした土台が付いているため、底床の有無にかかわらずイメージ通りに設置できるでしょう。FP-3は赤色ですが、FP-1とFP-2はそれぞれ草姿と色が異なるので、組み合わせることで前景から後景まで幅広く対応します。

テトラ ボールプラント BP-2

商品名の通り球状の人工水草で、その直径は8.5cmほどです。苔玉のような見た目になっていますが、ストーンが付いていて水槽底部に安定して設置可能で、その形状から前景~中景に向いています。本商品は赤色ですが、他にも緑色のBP-1があり、組み合わせるとレイアウトに幅が出ます。

ニッソー ルミナスプランツマット2

LED照明を使用することで、より鮮やかに発色するよう作られた人工水草です。ベースにはジョイントが付いており、前後左右に接続することで水草絨毯の再現も容易です。高さは4cmと低いので、基本的には前景に適しています。草姿と色合いが異なるマット1があり、接続しての使用も可能です。

ニッソー リトルガーデン 流木2

流木から水草が生えているかのような形状をした人工水草です。水草部分はプラスチックですが流木部分は陶器でできており、この流木にはエアストーンが付いているため、エアポンプを接続すればエアレーションとレイアウトを兼ねられます。前景草と後景草がミックスされており、後景草の部分はボリュームがあるので稚魚などの隠れ家にもなります。

人工水草で手軽に緑のある水槽を作ろう!

人工水草で水槽を彩る

出典:写真AC

天然の水草に挑戦してみたものの、枯らしてしまったという経験をした方も少なくないかもしれませんが、人工水草を用いれば簡単に緑のある水槽を再現できます。また、天然水草と人工水草の両方を使って水槽のメンテナンスを減らすということもできます。ぜひ、人工水草を活用して、理想の水槽を作り上げてみてください。

 


人工水草は手軽で綺麗